<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

山形は 午後から 雨の予報。
とりあえず 午前中は 曇りで推移するそうなので
朝早く 洗濯物を干してみたけれど・・・
どうだろう? 乾くかな?

ところで 今日は 花火の話題。

先週あたりから 全国で
花火大会がピークを迎えています。
ゲリラ豪雨などの 急激な天候悪化で
中止になってしまった大会も あるとか。
そんな中 毎年恒例の 山形大花火大会が
14日に 開催されました。

花火大会 開催当日に
帰省せずに 山形に居るなんて
滅多にない事なので
今年は ちょっと 観に行ってみようかと。
山形に移り住んで 6年目にして 初めての体験♪
と言っても 会場まで行ったわけではないけど~(笑)

HPで確認すると
19:20 ~ 21:00 ということなので
急いで晩ごはんを食べて 娘と LUNA と一緒に
夜のお散歩がてら 芸工大(東北芸術工科大学)へ。

家を出る時に 打ち上げが始まったものの
芸工大に着くまでの およそ12~3分ほどの時間で
花火の音を聞いたのは 数回程度。
 
あれ? 気付かなかっただけ?

芸工大に到着したと同時に 一瞬 雨が降り
直ぐに止んだけれど
また 降るといけないので 念のため
芸工大前公園にある 東屋の中で観る事にしました。

観る事にしたんだけれど・・・
花火を見たかったんだけれど・・・

3~4発 打ち上がったところで その後は沈黙。

次の花火の準備をしているのかと思って
暫く 待っていたけれど 音沙汰なく・・・

東屋の中には 私達の他に 5人居たけれど
みなさん 口を揃えて
『あれ?終わり?まさかっっっ』
『打ち上げないタイプの仕掛け花火とかの時間じゃない?』
『打ち上げ会場だけ雨が降ってる?』
などなど 憶測が憶測を呼んだりして・・・

娘が ツイッターを検索したら
どうやら 完全に進行が止まっているみたい (^^;;
色々な人が 呟いているとか。
15分くらい 沈黙の後
大会本部から『間もなく再開』と 発表があったようで
ほどなくして 打ち上がったので
『始まったね~』と 写真を撮ったりして。
ちょっと ボケちゃったけど(笑)


f0250515_12450480.jpg


が、これ・・・
連続して ガンガン 打ち上がったワケじゃなく
1~2発 上がると
3~5分の沈黙があるという展開で。

カメラを 構えていても
いつ上がるか 見当もつかず。
遠いから ズームしなくちゃいけないし・・・
で、上がった時に 慌ててカメラを構えて ズームするから
こんな写真になっちゃうのよね。

1.5~2万発、って 言われていたけれど
このペースで 2万発打ち上げていると
夜中まで かかっちゃいそう~(笑)

会場にいる観客が呟いた ツイッターには
『花火と花火の時間が空き過ぎ~』とか
『もう終わり?』とか
『これで2万発?』とか・・・
誰もが 同じ事を考えていたようで。
別の意味で 楽しんじゃいました♪

こんな状況で 暫く 観ていたけれど
さすがに 間が持たないし
LUNAを抱っこしていたので 腕が限界だったし
ドラマ『コードブルー』までに 帰りたかったし・・・
という事で 20:40頃には 帰宅の途に。

花火を観ながら 帰るはずが
やっぱり 打ち上がる音は ほとんど聞こえず。
結局 いつの間にか 終わっちゃったみたい。
 
チ~~ン(汗)

今までの人生で 数えきれないほど
花火を観たけれど
山形の大花火大会が 一番 ショボイ。
『大』なのに・・・(笑)

が、何はともあれ
夜空に浮かぶ 大輪の華を見ると
終りゆく夏を感じるよね~。

秋田に住んでいた時に 毎年 行っていた
大曲の花火が 懐かしいです♪

ちなみに 山形大花火大会翌日の 山形新聞には
2万発打ち上がった、って 書いてありました。
ホントかな?



 


[PR]
by hababon3 | 2017-08-21 13:10 | 山形の話題 | Trackback | Comments(0)
梅雨が明けても カラッと晴れる日は ほとんどなく
夏なのに 夏を感じられない毎日・・・

そんな中 娘も昨日から 学校がスタート♪
今年の夏は 受験生という事もあって
帰省せずに 山形で過ごしたので
いつもと 全く変わりない日々を過ごしました。

まぁね~ 高校生ともなれば
絵日記や一行日記といった 夏休みの宿題とは無縁だから
それはそれで 良いけれど
こんな風に 毎日 天気がパッとしないと
小学生の子供たちは イベントネタが乏しくて
きっと 大変だよね~ (^^;;

そんな中 夏休みの思い出を ひとつ挙げると言えば・・・
NHK朝の連続ドラマ『ひよっこ』に登場する
ボンネットバスに 乗っちゃった事です v(^^)v

以前にも触れた事があるけれど
あのボンネットバスって 山交バスの『ぎんれい号』で
主に冬の間 山形県の新庄から肘折温泉までの路線を
実際に走っていた車両なんです。


f0250515_14101679.jpg



現在は 日本バス文化保存振興委員会が保存していて
水戸の梅まつりなどで 利用されているので
なかなか 山形の人は お目に掛かれず。
ただ ドラマが始まって 画面に映し出された時には
当時 乗車していた県民は
『あれって、ぎんれい号じゃない?』って
すぐに 気付いた様で・・・
山形県民の間では めちゃめちゃ 話題になっていました。

そんな中 花笠まつり期間中に
ナント 山交バスが 完全予約制で
市内を走らせるという記事が 新聞に載っていて。
申込み初日の10:00ジャストから
娘と手分けをして 固定電話と携帯電話を駆使し
電話をしまくり・・・

1日4回の運行で 1回の乗車定員が18名という
本当に 狭き門だったけれど
運よく 予約する事が出来ちゃいました (^^)

最近 ニュースは ネットで見る事も多く
新聞って 無駄な気もしていたけれど
あの時ほど 購読していて良かったと
思ったことは無かったかも~(笑)

で、予約した当日 集合場所である
霞城セントラル1階の 観光案内所に行くと
『ボンネットバス 旅の広場待合所』の横断幕♪



f0250515_14250378.jpg


中に入ると『ひよっこ』の人物相関図や
矢田部家、すずふり亭、あかね荘などのセットを
紹介したパネルが展示してあり・・・



f0250515_14254597.jpg


BGM は もちろん
サザンの『若い広場』♪♪

受付を済ませて 集合時間まで
ブラブラしながら 暇つぶしをしていると
何やら 記念乗車券とやらを
1000円で 売っているではありませんか (^^)


f0250515_14275377.jpg


係の人の説明によると
ぎんれい号の絵葉書が2枚 入っていて
実際に山交バスで使える 250円分の乗車券が
絵葉書それぞれに 付いているとのこと。

1000円っていう 値段設定が高いのか
誰一人 買う気配がなかったけれど
『ひよっこ』大好きな 私は
思わず 買ってしまいました (^^)
もちろん 乗車券も絵葉書も
使うつもりは 全くないよ~! 

さて いよいよ 集合時間になり
受付の際に貰った 番号順に並んで
霞城セントラルの向かい側に停車している
ボンネットバスと ご対面 (^^)


f0250515_14284628.jpg


めちゃめちゃ 可愛い~~♪
霞城セントラルが建つ 山形駅西口から
市街地をぐるっと回って およそ20分の乗車。
エンジン音や 揺れが なんとも昭和を感じて
いつも 走っている道なのに
妙に ほっこりしちゃいました。






[PR]
by hababon3 | 2017-08-18 14:45 | 山形の話題 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3