カテゴリ:日々の生活( 75 )

クスッと笑っちゃっう♪

昨日の朝 TBSテレビの 『白熱ライブ・ビビット』 と観ていた時のこと。

ニュースのコーナーで
カナダ(だったかな?)の民家の裏庭にある 
プールに 野生のクマが現れて 
暫く水遊びをして姿を消した、という話題を取り上げていました。

この民家には 以前にも 
同じ様に クマが現れたことがあったそうで・・・。

ニュースを読んでいた 井上貴博アナが
真面目な声&トーンで
『前回と同一犯だと思われます』 って。

ん?同一犯?

確かに 勝手に住居侵入して
プールで遊んじゃったんだから 犯人(犯クマ)なんだけど(笑)

MCの 国分太一くん&真矢みきさんをはじめ
スタジオに居る 誰一人としてツッコミを入れず
淡々と過ぎた事が また ツボでした。

で、今度は 夕方にテレビを見ていたら 
天童市美術館で開催されている 展覧会のCMが流れたんだけれど。

展覧会のタイトルは 『今野忠一とその周辺展』・・・

天童市出身である 今野忠一さんと
その周辺で活躍した作家の作品を中心に展示する 展覧会だそうで。

確かに その周辺だけど
そのネーミングは 何とかならなかったのだろうか?

『今野忠一と昇龍會の画家たち』 とか
  (*昇龍會とは
     今野氏が参加した2つの日本画研究会が合併して出来た会のこと)

『今野忠一と日本画研鑚をはかる画家たち』 とか・・・。

ま、私のネーミングも 微妙だけれど
『その周辺展』 よりは マシじゃない?
なんちゃって(笑)

更に 今日は
山形で放送されている 夕方の情報番組 『ピヨ卵ワイド』 を見ていたら・・・
金山町のカムロファームから 中継の時に
YBC山形放送の 山下アナが
馬の鼻を触った際の触感について
『軟らかいスライムみたいです!』って。

馬の鼻が スライム?
しかも 普通のスライムは 軟らかいのに
もっと柔らかいの?

その後 
引き馬の状態で ファーム内を乗馬したんだけれど
その感想が
『時速40キロくらいで走っている感じです~』 って。

いやいや 40キロも出ていたら
馬を引いてくれている お姉さん・・・
オリンピックに出れますよ~(笑)

昨日も今日も 些細な事で
クスッと笑っちゃいました~(^^)
こんな事に反応しちゃうなんて 平和だな(笑)
[PR]
by hababon3 | 2015-08-21 12:06 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
先週の金曜日は ブルームーン♪

山形は お天気に恵まれて
月が 本当にキレイだったわ~。

f0250515_11215190.jpg


ブルームーンの定義には 諸説あるみたいだけれど
そのひとつの説として
ひと月に満月が2回ある時に ブルームーンと言うとか。
普通は 1回だけれど
周期の関係で 月初めに満月になると
月末に 再び 満月になるという月が
約3年に1度 訪れるんですよね~。

本来は ブルームーンって
火山の噴火や隕石の落下時に発生するガス・塵などの影響によって
青く見えることがある月を指しているそうで・・・。
かなり稀で いつ起こるか予測できないものとして
海外では 
「ブルームーンを見ると幸せになれる」という言い伝えが
言われるようになっているとか。

そんな ブルームーンの日・・・
我が家の娘にも 奇跡が~~~

実は この日・・・
全日本吹奏楽コンクール山形県大会が 
やまぎんホール(山形県民会館)で開催され
ナント 娘の高校が 金賞を獲得し
8月29日に 青森で開かれる
東北大会に進む事になったんです。


f0250515_12122983.png

               (朝日デジタルニュースより)                  


いや~ ビックリです。

というのも・・・
例年 娘の高校は
村山地区大会で 敗退するか
通過したとしても 7位ギリギリという状態。

文武両道を 掲げているので
部活には 全員 必ず所属するように
入学式では 指導されたけれど
授業の予習復習が かなり大変なので
実際には ゆる~い部活も多く・・・
吹奏楽部も 楽しんで活動をする感じだったんだけれど。

この春 強豪校から
新しい顧問の先生を迎えてから その内容が一新。
先生曰く 『3年で全国区にする』 とか。
その手始めに 東北大会を目指す事に。

練習時間も長いし 休みもなく
この4か月間は 本当に 部活最優先の生活。

娘が参加を熱望していた
東北大学・飛翔型 「科学者の卵養成講座」 も
クラスの多くが参加した 東北大学のオープンキャンパスも
(学校から 無料バスで連れて行って貰えたのに・・・)
そして せっかく1次試験に合格した英検の
2次試験受験も 全て諦め・・・(泣)

失ったものは たくさんあったけれど
近くで見ていて 本当に 頑張っていたので
成績発表で 『ゴールド金賞』 って言われた時には
凄~く 嬉しかったです。

しかも 金賞5校の中から 4校の推薦校が発表され
その中に入っていた事は 本当に奇跡としか言いようがない・・・。
一生に一度だよ、きっと。
まさに ブルームーンの奇跡です。

金曜日の夜から 
娘のスマホは 鳴りっぱなし(^^)
吹奏楽部の LINE グループで めちゃめちゃ盛り上がっていたけれど
娘個人のメールアドレスや LINE にも
友達から お祝いのメッセージが届いたり。

『2ちゃんねるで、話題になってるよ』 と 
友達から聞いた娘が 覗いてみたら 
本当に 大騒ぎになってた(笑)
それだけ みんながビックリしたって事だよね~。

さあ、今日からは 
東北大会に向けて 練習再開。
楽しみにしていた文化祭と 日程が重なってしまうので
残念ながら 参加出来なくなっちゃったけれど
完全燃焼 してみましょうか(^^)

あ、勉強の方も 頑張って貰わないと!(笑)

そして 母は・・・
さっそく 青森のホテルを予約しました♪
[PR]
by hababon3 | 2015-08-03 12:40 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
昨日 娘の高校の校門付近の2カ所で
何かを配布している人が 居たそうで・・・。

一人は 某予備校の関係者で
チラシを渡そうと 差し出していたけれど
誰も 受け取る生徒はいない、という状況。

もう一方の人は
『センター入試に出ますよ~』 と言って
冊子を配っていたので
ほとんどの生徒が 受け取っていたとか。

娘も ちょっとした参考書的なものかな、と思い
普通に 受け取ってみたところ・・・

f0250515_16535788.jpg


ん? BIBLE? バイブル?
ってか コレって 新約聖書じゃないですか~~

厚さは 1cm位で
パッと見た感じは 文庫本みたい。

f0250515_16541398.jpg


いやいや、聖書は
センター入試に 出ないでしょう~(笑)

ま、高校生に 確実に受け取って貰うには
『センター入試』 って言葉が 有効なのかもしれないけれど。 

ちなみに 中を開いてみると
1ページの左側半分が 英語で
そして 右側半分に 英訳が書いてあるという
これまた なんちゃって 副読本って感じ(^^)

f0250515_16542684.jpg


キリスト教徒ではないけれど
このまま 古紙に出してしまうのも もったいないし。
昨年まで カルチャーの講師だった
ケイティ先生のご主人が 牧師さんなので
折に触れ キリスト教の教えを耳にしていて
 『なるほどね~』 と思う事もあったので
暇つぶしに パラパラっと 読んでみようかな~(笑)

そうそう ケイティ先生と言えば・・・
今月から 英会話の教室が変わるんです。
というのも カルチャーの教室は 生徒の人数不足の為に
先月末で 私たちのクラスが 閉鎖されてしまって。
ま、ここ数カ月
ずっと 生徒が2人だったから 無理もないけれどね。
初心者クラスは そのまま 継続されているものの
ちょっと そのクラスは・・・。

ということで そのケイティ先生が 
自宅で開いている 英会話教室のクラスに
混ぜて頂く事になりました。
今日が 初レッスンで~す♪
[PR]
by hababon3 | 2015-07-10 17:19 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
この前の日曜日・・・
ドライブがてら 多賀城市(宮城県)にある
東北歴史博物館に行って来ました。

f0250515_1644230.jpg


というのも
現在 『医は仁術』 という特別展を開催しているんですよね~。
CMを見る度に 興味をそそられていたけれど
ゆっくりと回る為に 混雑している時を避けたくて。
そんなんで 終了の3週間前になって
やっと 機会を得られました。

本当は 娘も行きたいと言っていたものの
土日も関係なく 毎日 部活があるので
今回は(今回も?) 夫と二人で。

f0250515_15455846.jpg


チケットを買って 展示室に入ってみると
思いの外 たくさんのお客さんの姿が・・・。
でも ちゃんと 見て回る事が出来ました。

色々と 興味深いものがあったけれど
中でも 日本最古の解剖原図には ビックリ。
若干の間違いはあるものの
250年前に これほど正確な解剖図を作ったなんて。

それぞれの臓器の仕組みを 調べている様子を描いた絵を見ると
あまりにもグロテスクで 正直 『ゲゲッッ』 って感じ。 (^^;;
でも そのお陰で 今の医療があるし
将来の医療の進歩へと続くんだろうな~、と思いました。

特別展の後は 
せっかくなので 常設展示なども見学してたけれど
こちらは 『・・・』 でした。

普段 特別展を開催していない時には
お客さんって 入るのだろうか?

博物館というと
資料の収集、保管、調査研究、展示など ざまざまな役割があるけれど
ただ 展示していても
誰も来てくれなければ 宝の持ち腐れになってしまうんじゃないかと。
大人は もちろんのこと
たくさんの子供たちに 足を運んで貰ってナンボだもの。

地方都市の博物館って
秋田県立博物館しか 行った事がないけれど
そういう意味では
秋田県立博物館は 頑張っていて
私も 娘が小さい頃は よく遊びに行きました。

博物館、って聞くと ちょっと敷居が高い感じがするけれど
雨が降ったり雪が降ったりして 外で遊べない時に 
子連れで集合する場所のひとつが 博物館って・・・凄くない?

今回の 『医は仁術』 では
ヒト・iPS 細胞の 固定標本を 真剣に見つめたり
3Dプリンターで作られた臓器を ずっと触っている
小学生の姿を 何人も見かけたけれど
こんなに素晴らしい施設を建てたのだから
もっと 子供たちが 足を運びたくなる様な展示を
増やしてくれれば良いのに。

ま、余計なお世話だろうけどね~(笑)


 
[PR]
by hababon3 | 2015-05-28 16:44 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

第50回定期演奏会♪

17日(日)に 山形テルサホールで
娘が所属する吹奏楽部の 定期演奏会が開催されました。

高校は 昨年 創立130周年を迎えたけれど
この定期演奏会も 今回が記念すべき50回目。

f0250515_103119.jpg


正式に部活に入部してから わずか1カ月。
その後は 土日もGWも 全く関係なく
毎日 朝から丸1日 練習があったし
直前の金曜日は 授業終了後から 21:00まで
前日は 9:00~21:00の12時間・・・
とにかく 練習漬けの毎日。

中学校は 弱小吹奏楽部だったので
ストイックに 練習した経験がなく
しかも 授業の予習も大変で(←学校の方針で、かなり厳しい)
正直なところ 『大丈夫かな?』 なんて  
心配していた 母だけれど。

元来 追い込まれた方が
能力を発揮する 我が家の娘は
全く苦にならなかった様です。

そして迎えた当日・・・

テルサホールの定員は 800名。
あまり空席があると かわいそうだな、って思っていたものの
蓋を開けてみれば 8~9割がた 埋まってた~(^^)

中学校の吹奏楽部で 同じパートだった後輩も来てくれたし。

さて 演奏会の方は・・・


第一部は 

  FIESTA!(P.スパーク)
  
  2015年度全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅱ マーチ「春の道を歩こう」(佐藤 邦弘)
  
  バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第二組曲より パントマイム、全員の踊り(M.ラヴェル)


特に娘のお気に入りは 3曲目の通称 『ダフクロ』
最近 バレエ音楽にハマっている様で
この曲が 最も 聴かせたいらしく・・・(笑)

中学校の時からのママ友(上のお子さんが今年、この高校を卒業した)の話では
吹奏楽部は 高校の部では 弱小で
中学時代に 全国大会に出場した様な
強豪校からも 入部するものの
学業との両立が大変で 練習時間もグンと減る為に
高校の間に 朱に交わってしまって 堕落するそうで。
結局 吹奏楽コンクールでは
首の皮1枚で 県大会の出場権を獲得するレベルだ、って 聞いていたんだけれど。

予想以上に 良い演奏で ビックリ。
これで 弱小なの?

同じ 『弱小』 って括りでも
中学校と高校では レベルが違うのね(笑)

続いて 第二部は J-POP。

  ディズニーメドレーⅡ

  あなたに恋をしてみました

  スターラブレイション

  Gelato con caffe

  山東吹50周年記念メドレー


全員が お揃いのTシャツに着替えて登場。

f0250515_1055661.jpg


立ったり 座ったり スウィングしながら 演奏したり
大変そうだけれど
凄く楽しそうに演奏していました。

f0250515_10475066.jpg


f0250515_10481466.jpg


途中で 金髪ロングヘアー&制服の
女装した4人のイーストガールズ(←当然、男子生徒)が登場して 爆笑!

記念メドレーでは 昭和から平成までの
その時代時代のヒット曲を演奏したんだけれど
オープニングは ナント 北島三郎の 『函館の女』 (笑)

部員全員・・・誰も知らないってば(^^;;

かくいう 我が家の娘も 知る由もなく
楽譜を貰った時に
『この曲って、どんな曲?』 と言うので
歌って踊れる主婦を目指す母は
サブちゃんの歌・・・モノマネ入りで披露したんだけれどね~(笑)


そして 第三部は

  海 3つの交響的素画より ⅲ 風と海との対話(C.ドビュッシー)

  揖斐川に流るるクシナダ姫の涙(樽屋 雅徳)


先ほどまでの 楽しい雰囲気とは一転して
荘厳な感じ。

f0250515_1117425.jpg


アンコールは 吹奏楽の定番 『宝島』
花火を揚げた様な 華やかな演奏で
約2時間の定期演奏会は 閉幕。

娘が中学生の時には
ちょうど 模擬試験と重なってしまって
定期演奏会を聴きに行く事が出来なかったけれど
『私もこの高校で吹奏楽部に入りたい!』 って思って貰える様な
素晴らしい演奏会でした。

3年後の大学受験を見据えて
勉強に専念したいということで 
開店休業状態の部活に席だけを置く同級生も 多々いるけれど 
やっぱり 何かに熱くなれるって 重要だよね!
勉強との両立は 本当に大変だけれど
一生に一度しかない 高校生活を
謳歌して欲しいと思う 母でした。
[PR]
by hababon3 | 2015-05-19 11:39 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
さて GW中の話題を
ボチボチと アップしていきましょうか~~(^^)

で、第一弾は PTA総会の話。

4月29日(昭和の日)に
娘の高校で PTA総会&学年懇談会&クラス懇談会がありました。

最初 月間予定表を見た時には
『え?祝日にPTA?』って 思ったけれど
実は 山形では 普通の事らしい・・・。

娘の中学校は 平日(4月30日だったかな?)で 固定だったし
秋田に住んでいた時の小学校も
4月第3金曜日に 固定されていたので
そういうものだと 勝手に思い込んでいました。

が、小中高 問わず
昭和の日に PTA総会が開かれる事が多いんだって~。

2010年の統計調査によると
山形は 共働き率が 68.15%で 全国1位の県なので
平日じゃなくて 休日に設定しているのかも。

さて PTA当日・・・
高校の周辺は 山形縦断駅伝大会のコースになっていて
通行止めもあって 渋滞が予想された為
早めに行ったんだけれど
思いの外 空いていて 30分前に到着。

まずは 講堂で総会が開催されたけれど
いかんせん・・・3学年分の保護者が居るわけで
知り合いを見つけるのは 至難の業だと思ったので
とりあえず 空いている席に座ろうと
通路を進んでいたら 同じクラスのママを発見。
彼女も一人で座っていたので すかさず隣りをGETしました。

実は 彼女・・・
娘とは違う中学出身だし 子供は男の子なので
本当なら 全く接点が無いんだけれど
たまたま 一緒に クラスの役員に選出されてしまい
PTA総会の前の週に 学年委員会が開催された際に
顔を合わせていたのよね。

で、総会が始まるまでの間
彼女と 色々と話をしていたんだけれど
ナント 共通点が いっぱいで・・・。

まず、我が家は 娘が中学校に入学する時に
山形に 引っ越して来たけれど
彼女も 全く同じ時に 引っ越して来た、ってこと。

我が家は 秋田から来たけれど
彼女のお母様の実家が 秋田だってこと。

私の実家は 小田急線沿線で
結婚してから 娘が幼稚園の年少に入る直前まで住んでいたのは
実家の最寄駅から 新宿駅に向けて 17分ほどの場所にある駅だけれど
彼女の実家&山形に来る前に住んでいたのは
新宿駅に向けて 更に15分ほどのところにある駅で
私自身も 電車や車で
頻繁に 買い物に行っていた所だった、ってこと。

そして 私の父が 定年まで勤めていた会社に
彼女(ママ本人)自身が 勤めていたこと。

山形では まだまだ ペット可の物件が少なくて
我が家は 家を探す時に
今住んでいる この物件以外 ファミリータイプの物件がなかったので
有無を言わさず 決めるしかなかったんだけれど
彼女も トイプードルを飼っていて
物件が 全く 見つからず
大家さんにお願いして 特別に許可して貰って入居した、ってこと。

山形は ガス代が ビックリするほど高いので
冬場は コロナの円筒型ストーブを使って
なるべく調理は このストーブを利用するようにしているんだけれど
彼女も 全く同じ理由で
同じ型のストーブを使っていたこと。

などなど・・・

とにかく ビックリするほど 共通点があって
二人で 大笑いしちゃった(^^)

そうこうしているうちに PTA総会が始まって・・・

ま、お決まりである 前年度の活動報告やら
決算報告やら 予算案やら
ひと通りの議事が審議されたんだけれど
最後に 前年度のPTA会長に 表彰状授与。

ん? いちいち 表彰するの?
でも、これも 普通の事らしい・・・。

総会の後は 各学年ごとに分かれて 学年懇談会。

で、ここでも 学年の活動の予定やら
入学直後に行った 蔵王合宿の収支報告やら
今年度の 学年経費の予算案やら
審議されたんだけれど。

f0250515_1443587.jpg


予算の中の 学級奨励費の支出細目を見て
これまた ビックリ。

というのも・・・

駅伝大会、クラスマッチ、学園祭の際に
応援旗やら なにやら クラス毎に作成する為の予算が
各クラス それぞれ 5000円ずつ計上されていて
これは まぁ 普通に理解できるんだけれど・・・。

駅伝大会とクラスマッチには 

  1位 7000円 / 2位 5000円 / 3位 3000円  
  4位~6位(ビリ) 1000円

という 賞金が計上されていて。
まさかの 現金支給(笑)
目の前にニンジンをぶら下げて 頑張らせる模様・・・。

いやいや 現金なんて貰えなくても
みんな 盛り上がって 楽しめるし。
高校生の純粋な心を お金で釣っちゃダメでしょ~

でもね・・・
この現金作戦も 山形では 普通にある話なんだって。

いや~ たまげたぁぁぁ~~。

初めてのPTAは 色々なビックリの連続でした。 
[PR]
by hababon3 | 2015-05-07 14:38 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
今日の山形市の最高気温は ナント 28.7度。
4月の気温としては 観測史上最高だったとか。

だよね、だよね~

洗濯物を干していても 日差しが ジリジリって感じで
思わず 今年初めての 半袖姿に・・・。
昨日 衣替えをして
半袖のポロシャツを 数枚 出して
洗濯しておいたのが 正解でした。

今週は 良いお天気が続くみたい。
世の中は いよいよ GW 到来。

が、我が家には 残念ながら
GW の予定は 何一つ ありません。

というのも 我が家の娘・・・
中学校に引き続き 
高校でも 吹奏楽部に所属したんだけれど
来月17日に 定期演奏会があるので
それまでは 毎日 休みナシなんですよね~。

そんな中・・・
先週の土曜日の夕方 18:00に家を出て
ちょいと 仙台の IKEA まで 買い物に行って来ました。

こんな時間に 思い立って
直ぐに 仙台まで行けるって
ホント その点だけは 山形って便利よね(笑)

19:00頃に到着して お目当てのものを 物色。
無事に GET 出来ました。

時間が時間だったので 
『 IKEA で 夕食を食べてしまおう!』 という事で
2階のレストランへ。

前にも 紹介したけれど
ここには カフェテリア方式のレストランがあって
買い物の途中で 食事をしたり
お茶しながら 休憩したり出来るんです。

今回は カレーライス(私と娘は普通盛り 249円/夫は大盛り 349円) 
スウェーデンミートボール(599円)
バケット(80円) ← 車の中で待っている LUNA へのお土産(^^)
ドリンクバー(120円) など。

そして 期間限定のジャーサラダ(500円)を購入。

f0250515_18192711.jpg


あらら ちょっと ボケちゃってる~(^^;;
でも 雰囲気は分かるかしら。

サラダは IKEA で 199円で販売しているジャーに

  リンゴンベリードレッシング
  ミックスビーンズ
  ミニトマト
  ブロッコリー
  フリッジ(らせん状のパスタ)
  オリーブオイル
  燻製サーモン(ナジャドサーモン)
  レッドオニオン
  ミックスリーフ
  ディル

を、順番に詰めたサラダで
食べる時に 蓋をしたまま瓶を振って
ドレッシングを絡めるという オシャレなスタイル。 

f0250515_1819425.jpg


この リンゴンベリーというのは
スウェーデンの森で育った 野生のコケモモなんだけれど
そのジャムとシロップを使ったドレッシングって
想像出来なかったけれど
食べてみたら 美味しかったです。

ジャーは お持ち帰りが出来たので
今度 家で 作ってみようかな(^^)

ちなみに リンゴンベリージャムは
IKEA で 手に入ります。

そうそう、サラダの金額は 500円だけれど
ジャーの値段が 199円で
更に 200円分のお買いものクーポンが付いているので
実際のサラダの金額は 101円ってこと。

なんか 得した気分♪
ってか、IKEA の 回し者みたい・・・
[PR]
by hababon3 | 2015-04-27 18:42 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
先日 バリに旅行に行った方から
とても珍しいお土産を頂きました。

それは・・・

f0250515_1032168.jpg


f0250515_10322820.jpg


Luwak Coffee(ルアック・コーヒー)

これ 知ってます?
実は・・・ジャコウネコのウンチコーヒーなんです。

インドネシアでは、コーヒーの木が栽培されていますが
赤く色づき熟した実は 野生のジャコウネコに狙われてしまうとか。
が、果肉は消化されるものの 種(コーヒー豆)は排泄されてしまうので
現地の農民はその糞を探して 中からコーヒー豆を取り出し
きれいに洗浄し よく乾燥させた後 高温で焙煎するそうです。

以前 テレビで
『この値段で、売れるのか?』 みたいな番組をやっていた時の事。
フリーアナウンサーの 小林麻耶さんに
カフェのマスターが 1杯1万円のルアック・コーヒーを勧めたら
注文するか否か、という実験をしていたけれど・・・。
(小林さんだけが、実験だという事を知らされていない状態)

周りのスタッフが
『たった1杯で1万円って、あり得ないでしょ~』 みたいな発言をしていたのに
小林さんは どうしても飲みたかった様で
『私が5000円出すから、(スタッフの)二人で2500円ずつ出して貰って
 みんなで回し飲みしない?』 なんて 提案したり。
そこまでして 飲みたいと思わせる
貴重なコーヒーだそうで。

テレビを観ながら
『こんなコーヒーが 世の中にあるんだ~』 って 思っていたけれど
まさか 実物を目にする機会があるなんて・・・。

とりあえず 家族3人で飲むことにしました。

コーヒー豆は 普通の挽き方とは違って
かなり 細かい挽き方。
パッと見は ヴァンホーテンのココアみたいな感じ。

f0250515_119677.jpg


独特の複雑な香味を持つ為
煎り過ぎて香りが飛ばない様に 浅煎りで飲むのが良いそうなので
その分 細かく挽くのかな?

なので お湯を注いで 蒸らしてみると
こんな状態に。

f0250515_1192888.jpg


なんか 大腸検査の写真みたいね~(笑)

味の方は・・・
ジャコウネコの腸内酵素が影響しているのか(←んなバカな)
酸味が強いかな~。
でも 嫌な酸っぱさではなかったです。
普段は 酸味の強いコーヒーを好まない私ですが
それなりに 美味しく頂きました。

ただ このコーヒーを
1杯1万円で飲むかと言うと それはあり得ない。
普通の値段なら 考えるけどね(^^)

とりあえず 我が家は
いつもの澤井珈琲のコーヒーで 十分です。
[PR]
by hababon3 | 2015-04-06 11:24 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
オリエンテーションの話題を もうひとつ。

生徒&保護者合同の オリエンテーションは
午前中で終了したけれど
娘たちは 午後から
部活動の紹介や 校歌の練習があったので
帰宅した娘に その感想を聞いてみたら・・・。

部活動は どれも 楽しそうで
正直なところ 迷っているとか。

そして 校歌の話。

小学校の時の校歌は 歌詞もメロディーも素敵で
母娘とも 本当に大好きでした。

一方 中学校の校歌は
楽譜上は 4分の4拍子なんだけれど
歌詞と拍の関係が 何とも言えない部分があり
歌ってみると 途中で
『あれれ?拍がずれた?』 と思うにも関わらず
気付くと 普通の4拍子に戻るという
なんとも 不思議な校歌・・・。
楽譜を見るまでは
歌の途中で 何小節かだけ 拍子が変わる曲だと思っていました。
そのくらい 聞いていて 違和感を感じるんですよね~。
が、実際は 最初から最後まで 
普通の 4分の4拍子。
でも 3年間・・・
折に触れて 聞くうちに
それはそれで 味がある校歌だと感じる様になったりして(^^)

そして 今回の高校の校歌・・・
どうやら 普通すぎて
イマイチ パッとしなかった模様。
しかも 生徒手帳に載っている楽譜はニ長調なのに
歌う時は 何故か ハ長調に移調されていたそうで
なおさら 違和感があったとか。

実は 我が家の娘・・・
幼稚園の頃から 小学校卒業まで(山形に引っ越しするまで)
秋田市にある
『いがらしピアノ音楽教室』 に通っていましたが
普通の教室の様に ピアノを弾くだけではなく
ソルフェージュや聴音など
様々なレッスンを 体験させて貰いました。

そのお陰で 楽譜を正確に読むことが出来るし
ビックリするほど 耳が良いんです。

中学校時代は 吹奏楽部の中で
自分のパート(ホルン)をしながら
先生が来る前に チューニングや基礎合奏をする際の指揮をする
学生指揮者を 担当していたけれど
その時にも 微妙な音のズレなどを 聞き分けて指摘するなど
部活をやる上で 本当に役に立ったそうです。
素晴らしい才能を得られたな、って 思います。

が、そんな娘としては
この移調された校歌に センサーがビンビン反応しちゃったみたい。

音楽部が主導して 校歌の練習をしたそうだけれど
前奏が始まった時点で
『ん?ニ長調じゃなくてハ長調?』 って。

恐るべし、絶対音感 (^_^)

歌い易い様に 移調したのか
はたまた 別の意図があるのか・・・。

ま、LUNA には
そんなことは 全く関係ありませんよ~~~

f0250515_16535975.jpg


てへっっ(笑)

そして 最初の印象は イマイチでも
中学校の時の様に
何度も歌っている間に 愛着も出てくることでしょう(^^)

ちなみに 私ったら・・・
小学校から大学までの校歌を 未だに全て歌えちゃいます(笑)

最近 物忘れがひどくて
ちょっと前の事は ポツポツ 忘れてしまうけれど
昔の事は 良く覚えているようです(爆)
[PR]
by hababon3 | 2015-03-27 17:02 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
一昨日 娘が入学する高校で
新入生オリエンテーションが開かれました。

学校の門をくぐった所で 娘とは別れ
娘は生徒昇降口から 
私たち保護者は正面玄関から入って 受付。

中学校に入学した時は
秋田から ちょうど 引っ越して来た時だったから
誰一人 知っている人がいなくて
アウェイ感で いっぱい。

こういう場面では ひとり寂しく座っていたけれど・・・。

今回は 新入生の4分の1が
娘と同じ中学校の出身だし
その中には 同じ吹奏楽部だった人や 
一緒に役員をした ママ友も多数いたので
みんなで仲良く 着席。

しかも 中には
上のお子さんが在籍/卒業しているママ友がいるので
分からない事を その場で直ぐに聞けるという 
豪華特典付きです(笑)
ホント すご~く 助かりました。

今後の学習、日程、高校生活について
色々と 説明を受けて
『高校生になるんだな~』 なんて 改めて実感しちゃった。

思い返せば 高校生活って
勉強は 大変だったけれど
毎日 ホント 楽しかったので
娘にも 充実した3年間を送って欲しいと思う 今日この頃です。

で、帰宅後・・・
良い子に お留守番をしていた LUNA を連れて
お散歩に行きました。

途中、庭に繋がれていたワンコを発見。
いつもなら
『あ、お友達がいるね~』 とか
『真っ黒なカラスさんがいるよ~』 とか
『ネコちゃん、可愛いね~』 とか
LUNA に 話しかけながら 歩いているんだけれど
こちらのお宅の庭は
LUNA の目の高さからは 全く見えない状態だったので
特に お友達がいるという事には 触れずに
通り過ぎようとしたんだけれど・・・。

思いの外 リード(っていうのかな?)が長くて
ナント 生垣の間から
『こんにちは~~』 って 顔を出してくれたの~(^^)

でも LUNA に
『お友達だね~』 って言っても
なかなか 存在に気付いてくれなくて
周りをキョロキョロするばかり。
まさか 頭の上から 挨拶されていたなんて
思ってもいなかったみたい(笑) 

f0250515_1695411.jpg


初対面だったけれど
お互いに シッポを ブルンブルン。
いがった~~。 ← 山形弁を使ってみた(笑)

娘も LUNA も
春になると 新しい出会いが たくさんありそうです♪
[PR]
by hababon3 | 2015-03-27 16:20 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3