奇跡を起こす ブルームーン

先週の金曜日は ブルームーン♪

山形は お天気に恵まれて
月が 本当にキレイだったわ~。

f0250515_11215190.jpg


ブルームーンの定義には 諸説あるみたいだけれど
そのひとつの説として
ひと月に満月が2回ある時に ブルームーンと言うとか。
普通は 1回だけれど
周期の関係で 月初めに満月になると
月末に 再び 満月になるという月が
約3年に1度 訪れるんですよね~。

本来は ブルームーンって
火山の噴火や隕石の落下時に発生するガス・塵などの影響によって
青く見えることがある月を指しているそうで・・・。
かなり稀で いつ起こるか予測できないものとして
海外では 
「ブルームーンを見ると幸せになれる」という言い伝えが
言われるようになっているとか。

そんな ブルームーンの日・・・
我が家の娘にも 奇跡が~~~

実は この日・・・
全日本吹奏楽コンクール山形県大会が 
やまぎんホール(山形県民会館)で開催され
ナント 娘の高校が 金賞を獲得し
8月29日に 青森で開かれる
東北大会に進む事になったんです。


f0250515_12122983.png

               (朝日デジタルニュースより)                  


いや~ ビックリです。

というのも・・・
例年 娘の高校は
村山地区大会で 敗退するか
通過したとしても 7位ギリギリという状態。

文武両道を 掲げているので
部活には 全員 必ず所属するように
入学式では 指導されたけれど
授業の予習復習が かなり大変なので
実際には ゆる~い部活も多く・・・
吹奏楽部も 楽しんで活動をする感じだったんだけれど。

この春 強豪校から
新しい顧問の先生を迎えてから その内容が一新。
先生曰く 『3年で全国区にする』 とか。
その手始めに 東北大会を目指す事に。

練習時間も長いし 休みもなく
この4か月間は 本当に 部活最優先の生活。

娘が参加を熱望していた
東北大学・飛翔型 「科学者の卵養成講座」 も
クラスの多くが参加した 東北大学のオープンキャンパスも
(学校から 無料バスで連れて行って貰えたのに・・・)
そして せっかく1次試験に合格した英検の
2次試験受験も 全て諦め・・・(泣)

失ったものは たくさんあったけれど
近くで見ていて 本当に 頑張っていたので
成績発表で 『ゴールド金賞』 って言われた時には
凄~く 嬉しかったです。

しかも 金賞5校の中から 4校の推薦校が発表され
その中に入っていた事は 本当に奇跡としか言いようがない・・・。
一生に一度だよ、きっと。
まさに ブルームーンの奇跡です。

金曜日の夜から 
娘のスマホは 鳴りっぱなし(^^)
吹奏楽部の LINE グループで めちゃめちゃ盛り上がっていたけれど
娘個人のメールアドレスや LINE にも
友達から お祝いのメッセージが届いたり。

『2ちゃんねるで、話題になってるよ』 と 
友達から聞いた娘が 覗いてみたら 
本当に 大騒ぎになってた(笑)
それだけ みんながビックリしたって事だよね~。

さあ、今日からは 
東北大会に向けて 練習再開。
楽しみにしていた文化祭と 日程が重なってしまうので
残念ながら 参加出来なくなっちゃったけれど
完全燃焼 してみましょうか(^^)

あ、勉強の方も 頑張って貰わないと!(笑)

そして 母は・・・
さっそく 青森のホテルを予約しました♪
[PR]
トラックバックURL : http://hababon.exblog.jp/tb/24326679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hababon3 | 2015-08-03 12:40 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3