合唱コンクール♪

昨日は 娘の学校の合唱コンクールでした。

文化祭が無いので 年間行事というと 
7月の運動会と11月の合唱コンクールだけ。
なので 各クラスとも 気合十分(^^)

午前中に1年生と2年生の発表があり
3年生は 午後から。

なぜ そんなに時間が掛かるのかと言うと・・・
各学年の課題曲と クラス毎に決める自由曲があるので
2曲×4クラス分・・・
更に クラス毎の演奏の前に 
学年全体で課題曲を歌うので 1学年に付き9曲。
つまり 3学年分で 27曲。
他にも 有志合唱団(NHK合唱コンクールの為だけに結成)の歌と
職員合唱など 盛りだくさんなので
1日がかりの行事になっちゃうんですよね~。

山形テルサのホールだから 良かったものの
会場が学校の体育館だったら お尻が痛くて 
とてもじゃないけれど ゆっくり鑑賞出来なかったことでしょう(笑) 

さて コンクールの方ですが・・・

3年の部は 全体合唱から。

f0250515_12553456.jpg


課題曲は 『春に』 (作詞:谷川俊太郎/作曲:木下牧子)

実は この曲・・・
娘の小学校の卒業式で 学年全体で歌った思い出の曲です。

そして 娘のクラスの自由曲は Hallelujah(ハレルヤ) 。
歌詞が英語である事は もとより
キーも高いし 歌自体が難しいので
とにかく 大変だったみたい。

おまけに 
他に 上手なクラスがあったので
絶対に 無理だと思っていたけれど・・・

ナント 驚いたことに 最優秀賞を獲得!

担任の先生のところに 先日
2人目のお子さんが誕生したので
良いプレゼントになりました。

最優秀賞のクラスは 最後に アンコール合唱があるので
娘のクラスの生徒は 再びステージへ。

整列したところで 全員で
『せ~の、〇〇先生~~』 なんて 呼んじゃったりして。
いや~~ 青春ですな~(笑)

で、先生も加わって Hallelujah の大合唱♪

f0250515_12564947.jpg


ちなみに・・・

前期生徒会長の挨拶の際に ステージに立ったK君。
実は 彼は 学校1のモテ男で
校内だけではなく 他の中学校にも
ファンクラブが存在するという 凄い人物です。
スーっとした顔つきで 頭が良くて
しかも 陸上部のエースで
東北大会で優勝するほどの実力の持ち主。
かと言って 気取った感じでもなく
『なるほどね~。モテる理由がわかるな~』 って
常々 思っていたけれど・・・。
昨日は ナント 挨拶の途中で歌を披露。
これがまた その辺の歌手よりも上手くて ビックリ。
甘い声で 母たちも メロメロ(笑)
コンクール終了後に 娘を待つ間
母たちの話題は 彼一色。
同世代だけじゃなくて 親世代も虜にするK君。
さすがです(^^)
卒業するまでに サインを貰っておかなくちゃ~(笑)

とても楽しい一日でした。
[PR]
トラックバックURL : http://hababon.exblog.jp/tb/23245021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hababon3 | 2014-11-07 14:08 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3