完全燃焼・・・ではなかったけれど

先週末は 全日本吹奏楽コンクール山形県大会。

f0250515_1015073.jpg


3年間の集大成の演奏でした。
出来栄えは・・・
ぶっちゃけ、地区大会や前日練習の方が 数段 良かったかな(^^;;
本人たちも 演奏しながら 何かを感じていた様で
完全燃焼とは 言えなかったみたい・・・。

審査結果は・・・銅賞でした。

でも 何度も書いてしまうけれど
少ない練習時間の中では 本当によく頑張ったと思います。
特に 大会直前の一週間なんて
8:00~9:00の1時間だけしか練習出来ない日が 2日もあったり
練習自体がお休みの日があったり。
前日も チューニングの後は 通して2回ほど演奏した程度。
こういう環境の中で 県大会まで進めた事は
貴重な体験で プラスになったはず。
これからの人生(って言うと大袈裟だけど)に 活かしてほしいと思います。

さてさて こうして 県大会は幕を閉じましたが・・・
閉会式の後 山形ワシントンホテルに場所を移して
吹奏楽部の打ち上げ会が開かれました。
部員44名(1名欠席)と保護者26名の 総勢70名。

子供たちは ソフトドリンク飲み放題が
そして親たちは アルコール飲み放題が付いた ディナーバイキング(^^)

会の冒頭で コンクール審査員の先生方からの講評を
顧問の先生が 読み上げたけれど
去年までは
『基本が出来ていない』 なんて 演奏以前の問題を指摘されていのに
今年は 技術的な指摘がされた一方で お褒めの言葉も頂き
成長を 直に感じました。

あ~ やっぱり
もう1年早く 今の顧問の先生に出会いたかった・・・
1、2年生が 羨ましいです。
来年は 悲願の銀賞に 手が届くかも?

打ち上げ会は 2時間で お開きになったけれど
名残惜しい3年生は ホテルの前で
先生と写真を撮ったりして なかなか解散する気配はなく。
挙句の果てに 部長が先生に向かって
『本当に・・・本当に・・・』 と 涙ながらに話し始めたので
母たちが 必死で静止。

感謝の言葉を言おうとしたんだろうけれど
卒部の会があるんだから
その時まで 大切に 温めておこうねって(^^)

でも この展開・・・
まるで 告白するかの様なシチュエーションだった~~(笑)

そして 今日は 卒部の会。
いよいよ 部活最後の日です。
母も娘も 充実した2年4か月だったので
すご~く 寂しいな。
高校に行っても また 続けて欲しいと願う母です。

その為には 来年3月の入試に向けて 
頑張って貰わねば(^^)

何はともあれ 部活動・・・お疲れ様でした♪





 
[PR]
トラックバックURL : http://hababon.exblog.jp/tb/22687727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hababon3 | 2014-08-06 11:06 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3