全日本吹奏楽コンクール県大会出場決定!

先週土曜日は 遂に 
全日本吹奏楽コンクール村山地区大会でした。

金曜日は 授業の後 前日練習の為
当日の会場となる 寒河江市文化センターへ。

母たちも カメラとビデオを持って 出動。
だって 当日は コンクールなので
撮影や録音はNG。
もし 地区大会で敗退なら
3年生にとっては 撮影出来る最後の日だからね~。

f0250515_8544647.jpg


去年までの 顧問の先生は
前日練習というと 会場に慣れるという意味で
ひたすら 通しで 演奏をしていたんだけれど。

が、今の先生は
客席の審査員席のあたりで演奏を聞き その都度 演奏を止めて 
チューバの2人の 座る位置を交換させたり
フルート全体を 木目2列分 後ろに下がるように指示したり。
定位置が決まったら 自分の椅子の位置と
譜面台の位置を 各々 記録させてから
入場の練習をするという事で 全員舞台袖に待機。

そういえば 去年の大会で
とある学校が 時間オーバーで減点されて
県大会出場を逃したんだよね。
上手に演奏する事は 大事だけれど
入退場に時間がかかってしまえば 努力も水の泡だもの・・・。

さてさて 舞台袖に入った生徒たちですが
入場して着席してみたら みんなの顔が 『???』。

実は・・・
みんなに気付かれない様に
サブの1年生と先生で 椅子の位置を 微妙に動かしたんです。
なので 座った時に 違和感があったみたい。
すかさず 先ほど 決めた定位置に
椅子を動かして 準備 OK。

東北大会まで 導く先生は
やっぱり ひと味 違いますな~~。

が、こんなことをやっていたら
終了時間まで あと5分。 

最後は 『んじゃ、61から』 『次、96』 『次、245』 と
部分的に練習をして 終了。
結局 通しで演奏したのは
課題曲、自由曲 共に1度だけ。

そして迎えた 当日の朝。
集合時間も 特に早いわけではなく 普通の時間で
チューニング&チョッピリだけ練習をして 会場に出発しました。
去年は、前日も ガッツリ練習したし
当日も 学校で何時間も練習してから出発したので
こんなんで大丈夫なのかと 心配したけれど・・・。

蓋を開けてみたら
今までで 一番素晴らしい演奏でビックリ。
もちろん 他の学校に比べれば 下手かもしれないけれど
この出来で 予選を通過できないのであれば
それは仕方がないって思えるほど 良かった(^^)

結果は・・・
タイトルの通り 優秀賞で県大会出場が決定!
ワ~イ \(^o^)/

卒部の時期が 県大会後まで延びたお陰で
夏期講習・・・まるっと 参加出来なくなっちゃったし
夏休み中は ようやく お弁当作りから解放されるはずだったのに
あと3週間・・・せっせと 作る事になっちゃったけれど。

でも イイよ~。
完全燃焼出来るように 全力で 母は応援するぞ~~。

あ、LUNA も 応援してるよっ♪

f0250515_11174857.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://hababon.exblog.jp/tb/22534158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hababon3 | 2014-07-14 09:50 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3