お気に入りの包装紙

先日 夫のところに
一緒に仕事をしている 秋田の方がやって来ました。
手土産に頂いたのは かおる堂のアップルパイ。

な、、、懐かしい~~。

秋田にも 色々な 美味しいおやつはあるけれど
私が秋田に住んでいた時
帰省する際や 遠方の方にお菓子を送る際には
よく かおる堂のスギッチパイを 買っていました。
スギッチというのは 秋田のご当地キャラで
秋田杉をモチーフにしていて なかなか可愛い・・・。
着ぐるみになってしまうと ちょっと 微妙なんだけれど
デザイン画自体は かなりの完成度です。

で、なぜ スギッチパイかと言うと・・・

形が可愛くて美味しいのは もちろんですが
この 『かおる堂の包装紙』 が 大のお気に入りだったんです。

f0250515_10365926.jpg


この包装紙を広げてみると
秋田の見どころ 満載。
このセンスって 素晴らしいでしょ~(^^)

なので 秋田以外の方に 
この包装紙を 是非 見て欲しくて
かおる堂を 利用していました。

もちろん かおる堂以外のお店で 買う機会も多々ありましたが
その様な時には 秋田のパンフレットを一緒に添えたりして。

いわゆる 非公認の秋田広報レディです(笑)

山形には そういう包装紙のお店って 見かけないなぁ~。
私が 知らないだけかも?
とりあえず 見つけたら 
山形広報レディ(もちろん こちらも非公認)の私が 責任を持って
ご報告致しますので 暫くお待ちを~(^^)

ま、その話は置いておいて・・・。

今回 夫が持ち帰って来た かおる堂の手提げ袋を見て
思わず 興奮した私ですが
お気に入りの包装紙は なかなか 捨てられず
今流行の断捨離とは 逆行している今日この頃。

が、無駄に保管しておいても 仕方がないので
そういう時は ブックカバーにしたり
箱に貼ってみたりして 再利用する事も。

昔から 本に書き込みをしたり
栞代わりに角を折り曲げたりするのが 嫌いで
本は 綺麗な状態で保存したいタイプ。
学生時代 本屋さんで本を買った時には 
必ず ブックカバーをかけて貰ったし
カバーがない本には 手作りオリジナルカバーを付けたりして。

そんな時に活躍したのが お気に入りの包装紙。
ついでに お揃いで 栞を作ったり。
ちょっと 貧乏くさいけれど
それはそれで イイ味が出てGood!

このかおる堂の包装紙も 
何かしらの再利用をしようと思っています。

最後になりましたが・・・
頂いたアップルパイも 美味しくいただきました♪
[PR]
トラックバックURL : http://hababon.exblog.jp/tb/22494111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AKITTY at 2014-07-08 20:40 x
ワタシも「かおる堂」のお菓子好きですッ♪

本に包装紙でカバー。。
ハイ! ワタシも本を購入すると即!お気に入り包装紙でカバー♪
ワタシの場合、必ず薔薇柄に、、と決めています。
本棚を見た時に、薔薇模様が綺麗に並んでいると嬉しいんです。
本を無造作に扱うのって、、イヤですよねェ

かおる堂の「アップルパイ」食べたくなった〜
我家の近くの「ぜんげつ」の「りんごタルト」も美味しいよッ♪
Commented by hababon3 at 2014-07-09 17:44
AKITTYさんへ

あら、同じですね(^^)
薔薇柄に統一されていると 素敵~♪

薔薇と言えば・・・
我が家から車で40分ほどのところに
東沢バラ園という名所があります。
今 まさに バラ祭の真っ最中。
犬連れでも入れるというので
今年は 是非 
行ってみようと思っていたところに この嵐・・・。
花が 散ってしまうかも(泣)
AKITTYさんのお庭も 
今ごろ 薔薇が綺麗でしょうね~。
秋田を離れて まだ2年ちょっとですが
とっても懐かしいです。

そうそう「ぜんげつ」ですが
白根病院の並びにある あの小さいお店ですか?
え~あんなところに 穴場があったとは・・・。
次回 秋田に行く時の為に 覚えておきます(^^)



by hababon3 | 2014-07-08 11:39 | 日々の生活 | Trackback | Comments(2)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3