えらいこっちゃの週末でした・・・

一昨日は 用事があって
仙台に行きました。

15:30 頃に 家を出たんですが
その頃は まだ 雪も大して積もっておらず
通常の 冬の景色。

山形道を東北道方面に向かって 走っていましたが
途中で 車が1台 側壁にぶつかってクラッシュし
止まっていました。

暫く進むと 今度は 反対車線で
事故処理中。
3台の 玉突きみたいです。
制限速度は 50kmに制限されていたので
50~60kmで 走行している分には
全く 問題ない感じなんだけど。
ぶっちゃけ・・・この程度の道路状況で
なぜ クラッシュするのか 意味不明。
必要以上に スピードを出して走っていたのかな?

で、東北道に入ってみると
またまた 反対車線で 事故処理中。
今度も また 数台が絡んだ事故。

ま、確かに 走っていると
危ない運転している車って 結構・・・目にしますよね。
雪道では ブレーキを踏むと スリップする危険性があるので
なるべく シフトダウンで回避したり
車線変更をする際には ハンドルを取られやすいので
細心の注意を払ったり
急発進や急ブレーキは タブーなんだけれど
『ええっっっ~』 なんて場面に 遭遇しますからね。
ホント 危ないです。

そうこうしているうちに 進行方向の表示に異変が・・・。

ナント 東北道が通行止になってしまいました。
事故だって。
目的地である 泉ICよりも 2つ手前の
仙台南ICで 下されるハメに。

一般道は かなり 渋滞していると思われたので
そのまま 仙台南部道路と仙台北部道路を通って
泉まで 行く事にしました。
かなり 遠回りだったけれど
選択としては 正解だったみたい。

ちなみに 仙台南部道路でも
反対車線は 事故で通行止になっていました。

警察とJAF・・・何台あっても 足りない感じです。

で、仙台での用事を済ませて
家へと 向かったわけですが
この時点で 東北道が 全線通行止。
でも 山形道は 大丈夫みたいだったので
とりあえず 山形道までは 下を走る事にしました。

が、まもなく IC というところまで行くと 通行止になり
更に その先の IC に向かうと
その先も 通行止になり
結局・・・
最後の区間(ここは一般道が冬期通行止なので山形道しか道がない)だけ
山形道を使う事が出来ました。

通常であれば 1時間の道のりが
約3時間かかりました。

雪に慣れているハズの東北地方なのに
この程度の雪で こんな事になるなんて。

で、一夜明けた 昨日の朝・・・
雪は 膝まで積もっていました。

そんなんで 朝から2時間半かけて
雪かき・・・。
もう 体が ボロボロです。
腕が 上がらない・・・。
全身 筋肉痛になっちゃいました。

本当に えらいこっちゃの週末でした。
[PR]
トラックバックURL : http://hababon.exblog.jp/tb/21402734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hababon3 | 2014-02-10 12:50 | 山形の話題 | Trackback | Comments(0)

愛犬 LUNA(チワプー♂)と  山形での生活を紹介します


by hababon3